バナナはおやつですか?

どこにでもいるヲタク

ジャニヲタ セブンルール

久しぶりに長文打ちたくなった。Twitterで数ヶ月前見ていた #ジャニヲタセブンルール というハッシュタグが色んなヲタクがいて面白かったので私のマイルールを文章に落としてみようと思い今回記事を書いた。

 

#ジャニヲタセブンルール

それぞれのヲタクがヲタ活をする上で大切にしている7つのマイルール。

 

f:id:miya6saku5:20181025235947j:image

 

別にジャニヲタなんて所詮趣味であり、ルールを課してまでする事でもないが、私も人生の半分以上ヲタクをして、FCに年貢という名の年会費を払いながら遠征の度に某大手航空会社、まあJALなんですけど、JALやJR、各地のタクシー会社に貢いでる訳で、日々のお給料の何割かを確実に使ってるのが事実。お金だけじゃない、時間だって今までの人生にどれほど捧げただろう。受験勉強より、習い事より、学校より、会社より、、今までの人生で何よりも、気合いを入れて取り組んで意欲的に自発的に行ったのがヲタク活動な訳で。だからこその、わざわざ決めてしていた訳でもないが、気づいたらそうなってた、無意識にマイルール的存在になってた要素をとりあえず7つにまとめてみた。

 

f:id:miya6saku5:20181026000010j:image

 

①周知に公言する

これは働いてからより一層実感した。そもそも私はおしゃべり大好き野郎なので、公言しないと決めても数日でジャニヲタ公言してしまう。社会人3年目になった今やはりジャニヲタは公言した方が私はヲタクをやりやすい。何より、有給が取りやすい。1年目ながら、私は嵐のドームツアー『Are you Happy?』の時に、札幌土日、大阪土日、年明けに福岡土日祝3連休という、有給を全く使わずに遠征ライフをした際、連休明けに私からのお土産が休憩室にあるということが続き、私のヲタクがバレた。職場ではちゃんとした女性を演じようと仕事は大真面目に(稼ぎ無くしてヲタクは出来ぬ)働いていた。

 

先輩「旅行好きなの?めっちゃ行くね。しかも都市系ばっか」

「そうなんです!毎年だいたいこの時期色々行きます」

先輩「なんで?」

脳内(これどう言うか迷うな。ジャニーズって言ってもいいけどヲタクバレたら諸々突っ込まれそうだしその時間面倒だし、でもなんでに答える理由なんえ一つだし、とりあえず言うか、)

「ライブですw」

先輩「誰?」

脳内(わーこれ普通に嵐って言ったら今まで全くジャニーズ関連ネタ話した事ないから、ミーハーだと思われるのもやだなー。でも誤魔化すのもおかしすぎるよね)

「(声を大にして)嵐です!」

先輩「そうなんだ!よく当たるね」

 

こんな感じで私は職場にジャニヲタを公言した訳ですが、1年目でジャニヲタを公言したため有給発生以降、休みやすかったのは事実。職場だけでなく、普段遊ぶ友達にも公言している。実際チケット争奪戦の際、一般販売などでは友達に大変お世話になってるからである。私の好きなものの協力をしてくれる友達こそ私は本当の友達だと考える。もちろんスルーしたり、協力してくれない子もいるけど(少数)、公言することで母数は増える。もちろん私の方も頼まれたら出来る限り協力ないしはヘルプ要員はする。人間関係構築を上手くやるためにも、生きやすい環境にする為に、私はヲタク公言している。 

 

f:id:miya6saku5:20181026000026j:image

 

②生活の中心をアイドルにしない

 

コンサート、テレビ、ラジオ、CD.DVD.雑誌発売、フライヤー、看板、etc…とアイドルに関わる事は意外と時間もお金も使います。全部を制覇しようとすることももちろん楽しみの一つであり快感でもあります。ただ、それを中心に生活を回すのは良くない事も学びました。私は学生時代、アイドルを軸にした生活をしていた。まずテレビ番組がある時(例えゲスト出演であっても、一瞬たりとも出るならば)その時間には正座してテレビの前に居ましたし、生放送ならば何が何でも、バイトのシフトもそれに合わせ、CD.DVD発売の際はフラゲしてフラゲしたその日に全てを見て感想をTwitterにツラツラ述べ、映画のフライヤーは自分の手元に10枚は必要という謎のノルマを課してた時はフライヤーに出会うまで映画館をハシゴしたり、カタログの表紙に登場した際も電気屋さんハシゴ、よくしてたなぁと思います(笑)

今はライブやイベントなど実際に生に会える場に労力を使うようにし、その他だけ見ると意識低いヲタクになりつつありますが、私の中のアイドルはこれくらいが丁度いいことが分かりました。もちろん現場が1番大好きで何より優先順位高いのは昔から変わりません。その他のテレビ番組など、紙媒体の収集を疎かにしたことで、他の趣味に時間を使えたり、仕事に励んだり、新しいジャンルの友達を会う中で、私の人生として、私という人で生きる中で成長出来ている。新しいものに突っ込んでみたり、好きなものを増やしたり、私の人生をより華やかにするために、そんな生活が楽しいので、生活の中心をアイドルにする事を辞めた。

アイドルも全力、人生も全力、仕事も全力、新しいものも積極的に取り入れつつ選択肢を増やしていく人生は楽しい。

 

f:id:miya6saku5:20181026103056j:image

 

③愛は遠慮なく叫ぶ

もちろん街中で突然叫ぶ訳でなく、色んな媒体でアイドルを見ていいな、かわいいな、かっこいいなと思ったらその時ちゃんと声に出して見たり、SNSで共有したりすることです。ライブ中は全ての感情をむき出しにひたすら愛でつつ叫べる最強の場所。一般人に引かれようが、どう思われようが、素敵だと思ったことを素直に表現して何が悪い。この感情を大切にしてるからこそ毎日がキラキラ楽しくいられるのであるのでそこにとやかく言う人は私のふるいにかけて落とさせていただきます(笑)

よく夢中になれるものがあっていいね、って言われるけど、夢中とはまた違うんだよなー。これはどう表現したらいいのかまだ模索中。

 

f:id:miya6saku5:20181026103616j:image

 

④自担Gをアゲル時他Gをサゲナイ比べない

もちろん私は事務所担ではないしジャニーズの中でも好きじゃないタレントだっています。でも特にSNSでは他Gをサゲナイようしてます。これは普通に、自分が応援してる人が特にファンでもない人にとやかく言われると嫌ですよね、誰だって。

ヲタクしてたらヲタクしてることですらとやかく言う一般人がいるのだから耐久は多少あれどやはり嫌なものは嫌。あと比べるまでもなく私の応援してるメンバーは最強に最高なので比べる必要はありません( ˊᵕˋ )

 

f:id:miya6saku5:20181026115921j:image

 

⑤世の中には色んなヲタクがいる

ヲタクと一括りにされがちですが100人いれば100通りのヲタクのやり方生き方在り方優先順位があるわけです。そこにいちいち干渉するのは辞めて、合う人とだけ付き合う、絡む、やり取りする。

それだけとりあえず理解するという事。

 

f:id:miya6saku5:20181026153624j:image

 

⑥いつまでも居る思うな自担と金

こちらサブタイトル付きです(笑)まず本題。芸能業界流行り廃りがあるなかで必ずしもアイドルは永遠でないことをSMAPの解散で私たちは知らしめられました。いつか突然やって来る自担を見れなくなる日、グループ活動が応援出来なるなる日、考えたくなくてもその日がいつか来るのは絶対な訳で。もちろんそんなネガティブに過ごす事なんて全くないけど、それを踏まえて、今ある現場を今行ける限り、妥協は絶対しないで、入れるだけ入ってやろうと。もちろん自分の稼ぎに見合った活動をしないと破綻します。稼ぎなくしてヲタクは出来ぬ。ということでいつまでもあると思うな自担と金。

行かない後悔は一生します。私だって今までに行かない後悔結構してきました。最大の後悔は2014年の紅白歌合戦観覧を父親と行ってしまったことだ。SMAP.V6.TOKIO.嵐.関ジャニ∞.Sexy Zoneと私が思う最強メンツの観覧。2014年のSMAPコンはチケット取れず、また2年後母親と行こうと話してました。紅白は父親から熱烈な行きたいアピールをして一緒にいったのですが、まさか、私が最後に生で見たSMAPがこれで最後になるなんて、思ってもなかったわけですよ。それが当時分かってたら私は母親を120%連れて行った。結局2016年末に解散してしまい、2016年のライブは開催されず、もう5人で揃うことはあるのか、、、状態になってしまった。2014年のライブだって必死になってチケット探せば良かった。など沢山の後悔が出てくる。

嵐も同様に、もっと行きたかった観たかった触れたかった作品がごまんとある。行って後悔は絶対しない。なら行けるだけ行こうじゃないか。だってアイドルは有限だから。これが私の持論である。

 

f:id:miya6saku5:20181026154709j:image

⑦楽しくやる

結局はこれですよ。これに尽きます。

なんでジャニヲタやってるの?って聞かれたら間違いなく「楽しいから」って真顔で答えます私。計画通り行かないくらいチケット取れないし行かないし基本争奪戦出会っても、やっぱり楽しいし、アイドルが楽しそうに幸せそうな表情をしてたり、歌って踊ってキラキラキレキレの姿が見られるのは本当に至福。ライブ中って嫌なことぜーーんぶ脳内から消えません?これって本当に凄いことだと思うわけ。

アイドルは私にとってディズニーランド的存在で、夢の世界だけど、現実逃避って事でもなくて、なんか原点な感じ。ジャニヲタの経験を通して幼い頃から色んな体験、経験をして今があるって言ったらやや過大だけど、そんな感じの程よい距離感。楽しむ事が何より大切。ヲタ活だけでなく、何事も。

 

いかがでしたでしょうか?久しぶりに長文打ってみました(笑)今思いつく7つのことをパッと記事にしてみて、こんななんの生産性もないブログを必死になって書いてる自分にびっくりしてる。この熱量を普段でも使おう(˙-˙)これを機に色んな人のマイルールを覗くのも楽しいなあって思いまして、ヲタ活だけでなく、私生活の中でもこれだけは譲れない何かルールがある人いましたら教えてください☺︎